グロースパートナー
社労士事務所

〒849-0934 佐賀県佐賀市開成5丁目4番26号
佐賀県の中小企業経営者の「リーダーが育たない」「管理職が役割を果たしてくれない」「ハラスメントを予防したい」というお悩みを解消するために活動しています。
★グロースパートナー社労士事務所は一般社団法人キャッシュフローコーチ協会、一般社団法人リネジツのメンバーです。★
 090-3412-1022
お問い合わせ

ブログ

2023 / 08 / 21  12:00

理念をAIで作ってみました♪

グロースパートナー社労士事務所の理念をAIで作ってみました♪

【ビジョン】
経営者と社員との間に、
互いを補い合い、描く未来を尊重し、
幸せの一致点を拡げる努力を惜しまない組織風土を根付かせ、
成果への充実感が互いへの感謝に結び付く組織文化に育む。
【ミッション】
潜在するリーダーシップを社員から引き出し、
経営者が描くビジョンを
全員で一体感を持って実現できる組織へと導く。

とは言っても、 大切にしたい思考、 自分が実現したいこと、 自分が役に立てることなど 根幹となる部分の9割は 自分で作りましたよ。 AIには 文章の結びを整えてもらったり 他に良い単語に置き換えてもらったり 日本語としておかしくないかを 確認してもらったりしました。 AIに理念作りの補助をしてもらったので 少し楽できたとは言え、 結局のところ完成までに 9日間かかりましたけどね笑 ちなみにビジョンについてですが、 文章としてはやや長く、 色んなことが詰め込まれていますが、 言いたいこと、イメージしていることが ほぼほぼ言葉になったと思っています。 経営者と社員の理想的な姿にこだわっているのは、 私が数々の労使間トラブルに関わってきた 社労士だからでしょうね。 あとは読んだ人に伝わるかどうかもポイントになるので、 気になったことがあれば、皆さん教えてくださいね! いやー、それにしてもAIは 「嫌です」とか 「自分でやってください」とか 「なんで私が?」とか 「今ですか?」とか 「そんな気分じゃないので」とか 「忙しいので無理です」とか 「疲れたので休憩していいですか?」とか 「手当は出ますか?」とか 「自分でやれ!」とか 「思いつきません」とか 「時間なので帰ります」とか 言わないので、 本当にありがたいです笑 私も経営者の理念の言語化をお手伝いする仕事をしていますが、 経営者が頭の中に描いているイメージを 様々な角度の質問を投げかけながらアウトプットさせ、 頭をフル回転させて言語化させていく必要があるので、 とても疲れます。 ただ、言語化したものを経営者から 「これよ、これ!」 「これが自分の思っていたこと!」 と言われると 一気に疲れが吹き飛ぶくらい嬉しくなります! やはり人間はやりがいや成果、 成長や共感が得られるから 頑張れる生き物だということが よく分かりました(^^) ちなみに、 今回作った理念は 以前作ったものを手直ししたものになります。 なぜ手直ししたのか? それは、以前作った理念を見ても モチベーションが上がらなくなったからなんです。 理念って、キレイなこと、道徳的なことを 書かないといけないというイメージを持たれがちですが、 最も大事なことは 「その理念を見てモチベーションが上がるか?」 「自分の伝えたいことが伝わる言葉になっているか?」 これなんだと思います。 今回モチベーションが上がらなくなったのは、 自分の役割やステージが変わったり、 以前作った理念の抽象度が高すぎて 伝えたことがイマイチ言語化できていなかったことが 要因だったんじゃないかと思います。 見直しのおかけで モチベーション爆上がりです笑 皆さんもモチベーションが上がらないときは 自分の理念を見直してみてはいかがですか? 見直し始めると 「あーじゃない、こーじゃない」 「これだ!いや、こっちかも」 「もうこれ!これでしょ!」 みたいなワクワクした気持ちにきっとなれるはずです(^^)
2024.06.16 Sunday