グロースパートナー
社労士事務所

〒849-0934 佐賀県佐賀市開成5丁目4番26号
佐賀県の中小企業経営者の「リーダーが育たない」「管理職が役割を果たしてくれない」「ハラスメントを予防したい」というお悩みを解消するために活動しています。
★グロースパートナー社労士事務所は一般社団法人キャッシュフローコーチ協会、一般社団法人リネジツのメンバーです。★
 090-3412-1022
お問い合わせ

ブログ

2023 / 10 / 02  12:00

人は全否定された時にどうなるのか?

今日はちょっと汚い話をします…

 

実はつい最近まで毎晩デンタルフロスを

使用して歯のケアをしていました。

 

Yの形をしたプラスティックに通された糸で、

歯に挟まった食べ物をかき出すのが

デンタルフロスです。

汚い話で恐縮ですが、

私は歯間に食べ物が挟まりやすいのです。

 

デンタルフロスを使用し出したのは

3年前くらいです。

 

初めて使用したときは、

「こんなに歯間に食べ物が挟まっていたのか!!」

と驚き、それ以来、ほぼ毎日使用しています。

驚きと同時に

「フロスを使う前までの自分の歯間は

いったいどんな状態だったんだ?!」

そんな考えたくもない疑問も

頭をよぎりましたが、

それ以上深く考えないようにしました…

 

それでですね、

つい最近ですが、歯間をきれいにしてくれる

電化製品があるとの噂を耳にしたので、

ネットとYouTubeで色々と調べてみました。

 

その家電製品、

「口腔洗浄機」というネーミングらしく、

水流で歯間をきれいにしてくれるらしいです。

 

そして

Panasonicのドルツ

フィリップスのソニッケアー

この2つが一般家庭用として

普及しているようです。

 

YouTubeの比較動画もあったので、

色々と検討しました。

 

Panasonicのドルツ

→超音波水流により、

水流の中の微細な気泡が崩壊し、

発生した衝撃波でパワフルに汚れを除去。

ジェットウォッシャードルツ EW-DJ75 | 商品一覧 | オーラルケア(電動歯ブラシ ドルツ) | Panasonic

 

フィリップスのソニッケアー

→ X型の4方向に広がる水流が

歯間や歯と歯ぐきの間の汚れをしっかり除去

【公式】フィリップス ソニッケアー パワーフロッサー (口腔洗浄器/ウォーター フロス) (philips.co.jp)

どっちがいいのか正直よく分かりません…

 

ただ、フィリップスのホームページにある

X型水流の解説動画がド迫力でした。

 

ソニッケアーパワーフロッサーシリーズ(口腔洗浄機) - YouTube

 

エイリアンのようなノズルで

ぶわーっとX型の水流が歯に襲い掛かる感じです。

 

興奮した私は

「恐ろしいほどの洗浄力だ!」

「こりゃX型水流のフィリップスで決まりだな」

そんな確信を得て

さっそく最寄りのデオデオに買いに出かけました。

 

一応店員さんにも確認しておこうと思い

「Panasonicのドルツと、

フィリップスのソニッケアー

どっちの洗浄力がすごいんですか?」

と聞きました。

 

すると店員さん、

間髪入れず

「間違いなくPanasonicのドルツです」

 

てっきりフィリップスを押してくると

思っていたので、

頭の中が真っ白になりました。

 

しかも、普通なら

「歯のどんなことにお困りですか?」

とか聞いてきそうなものですが、

即答してくるのです。

 

「は?

X型水流がスゴイって聞いたんですけど…」

と困惑気味に聞き返すと

 

「そっちよりも

Panasonicの超音波水流のほうがスゴイんです。

超音波というのは…」

 

超音波の説明が始まりましたが、

もう全く頭に入ってきません。

 

むしろ

 

「デオデオがPanasonicにゴリ押しされてて

断れない状況なんじゃないのか?」

 

「この店員さんは

Panasonic製品を売らないと、

上司から怒られるのではないか?」

 

こんなことを考えていたのです。

 

自分が確信を持っていたことを

まさに全否定された瞬間でした。

 

「ここでPanasonicを買ったら

自分のリサーチ能力を

否定したことにならないか?」

 

「店員さんはX型水流の本当のスゴさを

知らないだけじゃないのか?」

 

「デオデオのPanasonicキャンペーンの

餌食にされるんじゃないのか?」

 

店員さんの超音波洗浄の説明中、

こんな風に頭が混乱し、

心の中で葛藤が始まったのです。

 

そうこうしてるうちに

 

「この頭の混乱を

どうおさめればいいんだ?」

 

「フィリップス一色の脳をどうやって

Panasonicに切り換えればいいんだ?」

 

こんな感じで段々気持ちが

落ち着いてきたので、

 

「もう一回超音波洗浄の説明を

してもらっていいですか?」

 

と店員さんにお願いをして

超音波洗浄の良さに気持ちを集中させて

説明を聞きました。

 

確かに超音波洗浄がスゴイのはわかりました。

 

とは言え、まだX型水流に

未練があります。

 

「一旦家に帰って考えてきます」

とも言えず、

半信半疑ではありましたが、

「えいっ!」という感じで店員さんを信じて

その場でPanasonicを買っちゃいました。

 

このお話から何を伝えたいのか?

 

それは

人は確信していたものを全否定されると混乱する

ということです。

 

混乱の結果、

「自分は間違っていない!」 と

主張する人もいるでしょう。

 

ショックを受けてしばらく

立ち直れない人もいるでしょう。

 

否定した人を逆に

否定する気持ちになることもあるでしょう。

 

色々な反応はあると思いますが、

一旦受け入れてみる

ということが大事なんだと思います。

 

受け入れた結果、

自分の考えを変えないのか?

否定を受け入れるのか?

を決めればよいと思うのです。

 

ただ、年齢を重ねるほど、

経験や知識、価値観や常識が邪魔をして、

否定を「一旦」でも受け入れることが

困難になってきます。

 

私ももう47歳、

だいぶおじさんになってきました笑

 

「一旦受け入れる」

という気持ちを忘れないようにしたいですね。

 

 

ちなみにですが、

店員さんに勧められて購入したPanasonicのドルツ、

正直めちゃくちゃ気に入っています!

 

超ヤバいです!

 

家族もみんな

「スゲー!」

と言って使ってます。

 

店員さんからの否定を

受け入れて良かった(^^)

 

2024.06.16 Sunday