グロースパートナー
社労士事務所

〒849-0934 佐賀県佐賀市開成5丁目4番26号
佐賀県の中小企業経営者の「リーダーが育たない」「管理職が役割を果たしてくれない」「ハラスメントを予防したい」というお悩みを解消するために活動しています。
★グロースパートナー社労士事務所は一般社団法人キャッシュフローコーチ協会、一般社団法人リネジツのメンバーです。★
 090-3412-1022
お問い合わせ

ブログ

2023 / 12 / 18  12:00

【相談にのる技術=コーチング】について④

前回に引き続き、

コーチングで活用できる

【相手の行動を促す「目の覚めるような質問」】

パート2についてお伝えします(^^)

 

コーチングにおいて、

相談相手が自分の枠組みの中だけで発想しているとき、

【相手の行動を促す「目の覚めるような質問」】をすることで、

相手に大きな気付きを与え、

大胆な挑戦を思いつくこともあります。

 

このような効果的な質問は

瞬間的に思いつかないことが多いので

予め用意しておきたいところです。

 

 

制約条件から解放させてあげたいとき

 

絶対に失敗しないと分かっていたら、何をしたいですか?

→失敗を恐れて一歩を踏み出せない時に、視野を拡げさせる質問です。

 

宝くじで3億円当たったら、何に使いたいですか?

→これはよく使われる質問ですね笑 望んでいる生活がどんなものなのかを確認するための質問です。

 

お金のために働かなくて良いとしたら、何をしますか?

→目的がお金のためになっていたり、お金が制約条件になっていた場合に、お金から解放するための質問です

 

その状況は、あなたが本当に望んでいるものですか?

→出した答えが、実は本当にやりたいことではなさそうに感じた時に投げかける質問です。

 

 

短時間で要点を把握したいとき

 

1分間でそのことについて簡潔に話をしていただけますか?

→話が長い人に、話を整理してもらうための質問です。

 

それを一言で言うと?」「それにタイトルをつけると?

→話がとっ散らかっている人に話を整理してもらうための質問です。

 

 

アイデアの妥当性を確認したいとき

 

どうしてそのように考えられましたか?

→理由、意図を確認、深堀するための質問、なんとなく口にしたことの理由を考えてもらうための質問です。

 

と言いますと?

→よくわからないことを言っている人に、別の言い換えをしてもらうための質問です。多用し過ぎると相手をイラっとさせてしまうので要注意(笑)

 

もしそれをすると、どんな良いことがありそうですか?

→今からやることに対して、何かしらのプラスを見出してもらうための質問です。

 

これらの質問も

私の師匠である和仁達也氏から学んだものです。

 

このように見ていくと、

コーチがどんな質問を発するかによって

相手の思考や視点が変わったりするのがわかりますね(^^)

 

相手をコントロールできてしまう恐ろしさもありますが、

それでも質問ってやっぱり面白いです笑

 

 

次回のブログでは

コーチングに取り組む際のコツ

望ましいスタンスについてお話ししたいと思います。

 

お楽しみに(^^)

 

2024.06.16 Sunday