グロースパートナー
社労士事務所

〒849-0934 佐賀県佐賀市開成5丁目4番26号
佐賀県の中小企業経営者の「リーダーが育たない」「管理職が役割を果たしてくれない」「ハラスメントを予防したい」というお悩みを解消するために活動しています。
★グロースパートナー社労士事務所は一般社団法人キャッシュフローコーチ協会、一般社団法人リネジツのメンバーです。★
 090-3412-1022
お問い合わせ

ブログ

2024 / 01 / 01  12:00

言いたい事も言えないこんな世の中は~ハラスメントその1~

あけましておめでとうございます!

 

なんとか新しい年を迎えることができましたが、

これもひとえに皆様のおかげです。

 

今年も精進して参りますので、

ぜひとも引き続きよろしくお願いいたします!

 

閑話休題、

先月ですが、2日間に渡り、

セクハラ・パワハラ予防研修を計4回もやってきました!

 

同じ内容のものを1日目の午前と午後にそれぞれ1回、

2日目も午前と午後にそれぞれ1回というハードスケジュールでした。

 

ハードではありましたが、

4回の研修で合計約60名の受講者の皆さんに

真剣に自分ごととして聞いてもらえたようでしたので、

大変嬉しく思います(^.^)

 

せっかくなので、パワハラとセクハラについて、

事例を交えながら解説してみたいと思います。

 

まあ、あんまり堅苦しいトピックスを扱わない主義なんですが、

講師をしながら「やっぱハラスメントの知識って大事だな」と感じたので、

お伝えしていきますね。

 

まず、冒頭のタイトル。

 

「言いたい事も言えないこんな世の中は~♪」

という歌がかなり前に流行りましたが、

今は発言する時に異常なまでに

気を遣わなきゃいけない世の中になっちゃいましたね。

 

昭和50年前半生まれの方くらいまでは、

先輩の暴言や理不尽な態度に

慣れているかも知れません。

 

しかし、昨今のZ世代と言われる若い人達には、

私たちの常識は通用しません。

17236489.jpg

「なんで俺が若い世代に寄り添わなきゃいけないんだ!」

「若いお前たちが俺たちに寄り添って、敬えよ!」

って感じで嫌でしょうが、

昔のままやっちゃうと

下手をすれば社会人生活を

強制終了させられちゃいます。

 

ということで、

まずは今の価値観を受け入れる覚悟を決める必要があります。

 

そしてハラスメントを予防する意味を理解しておく必要があります。

 

企業の目標

   ↓↓

社会への価値貢献・働く社員の幸せの実現

   ↓↓

目標達成に必要なことの実施

   ↓↓

広告宣伝・商品開発・人材育成など

 

これは目標達成に必要なことの流れになります。

 

一方で、別の流れもあります。

 

企業の目標

   ↓↓

社会への価値貢献・働く社員の幸せの実現

   ↓↓

目標達成の阻害要因の解消

   ↓↓

法令順守・社会的信用・職場の不和など

 企業の目的.png

これはちょっとネガティブなことではありますが、

目標達成の邪魔となる要因を解消するための流れです。

 

そして、【法令順守・社会的信用・職場の不和など】の中に

ハラスメントの予防が含まれています。

 

ここを手抜きしてたり

メチャクチャしてたり、

軽んじてたりすると

某中古車販売屋さんのように大変なことになり、

存続の危機に陥るわけです。

2364173.jpg

今の世の中、

事件が起こるとあっという間に広まってしまいます。

 

もみ消そうとしても

社員がSNSで拡散するかも知れません。

 

なので

もみ消すのではなく

根本から無くす努力が必要になります。

 

そのためにハラスメント予防研修を行うのです。

 

ということで、

次回はハラスメントについて、

もう少し詳細を話していきたいと思います。

 

お楽しみ(^.^)

 

2024.06.16 Sunday