グロースパートナー
社労士事務所

〒849-0934 佐賀県佐賀市開成5丁目4番26号
佐賀県の中小企業経営者の「リーダーが育たない」「管理職が役割を果たしてくれない」「ハラスメントを予防したい」というお悩みを解消するために活動しています。
★グロースパートナー社労士事務所は一般社団法人キャッシュフローコーチ協会、一般社団法人リネジツのメンバーです。★
 090-3412-1022
お問い合わせ

ブログ

2024 / 04 / 22  12:00

【スラムダンク】から経営理念を作る3つの目的を考察する~その1~

 

先日ですが、経営者向けに「経営理念策定セミナー」を実施してきました!

 

18名もの経営者に参加いただき、

大いに盛り上がりました(^^)

20240417010530.JPEG

 

 

経営理念を、

あまり熱量をかけず作っている経営者が

まあまあいらっしゃるようです。

 

「経営理念的な想いはあるけど言語化していないし、社員にも伝えていない」

という経営者も多いです。

 

「先代の社長が作った立派な経営理念が額縁に飾られているけど、社員の誰もその存在を知らない」

こんな会社もあります。

 

ただ、そんな会社であっても、

立派に社会に貢献している事実があるので、

特に問題が起こっているわけではありません。

 

じゃあ、なんで経営理念を作るんでしょう?

 

経営理念は、実現したい目標であり、

大切にしたい価値観であり、

日々果たすべき使命感だったりします。

 

作る目的として大きく3つあると思っています。

 

①すべきことを明確にし、方針がブレないようにする

 

②競合他社と比較したときの自社の優位性を発信する

 

③経営理念に共感し実践できる社員を育てる

 

これを次回のブログから

みんな大好き「スラムダンク」のエピソードから

解説したいと思います。

549729.jpg

もう30年以上前のマンガなんですが、

今も色あせず皆の心に残っていたりします。

 

「インターハイの優勝校はどこなのか?」

という考察がネット上では今でもなされるほどです。

 

私も当時に影響を受けて、

高校時代のお昼休みは

バスケばっかりやっていました。

(部活は柔道部でしたが…)

 

授業前の早朝に

クラスメンバーでバスケをしていたところ、

担任の先生に見つかってしまい

「お前たちは成績が悪いくせしてなにやってんだ!」

とビンタされたことを思い出します笑

 

ということで、

次回のブログもお楽しみに(^^)

2024.06.16 Sunday